"初心者向け資産運用のノウハウ⁉"の記事一覧

資産運用では、コストがすべて。資産運用にかかるコストを意識し管理するために。

資産運用ではコストがすべて? 資産運用では、コストを下げることが運用のパフォーマンスを上げるための決定打になります。 インデックスファンドなどの低コスト投資信託がもてはやされるのも、別にインデックスファンドが優秀なわけではなく、結局はコストの問題。 1にコスト、2にコスト、コスト意識が高い人ほど資産運用は上手く…

続きを読むread more

なんで積立で投資するの?『ドルコスト平均法』の活用法。

資産運用するなら積立投資? つみたてNISAやiDeCo、いろんな制度でも使われている積立投資。 投資信託の購入でも、毎月積立で購入することをすすめられます。 毎月一定額を積み立てていくように投資をすることを積立投資と呼んでいます。 そして、その積立投資の投資戦略を『ドルコスト平均法』と言っています。 …

続きを読むread more

アセットアロケーションの基礎知識、資産配分を一定に保つ効果とは?

ポートフォリオ運用の方法? 複数の資産に分散投資するポートフォリオ運用、その資産配分を考えることを、アセットアロケーションと言ったりします。 特にアセットアロケーションの中で重要なポイントが、何にどのくらいの割合で投資をするかになります。 例えば、株式資産に全体の50%、債券に30%、不動産(REIT)に20%…

続きを読むread more

ポートフォリオの中心は、なぜ株式資産がいいのか?

株式資産がなぜいいの? 資産運用をする上で、とても大切な『ポートフォリオ運用』という考え方。 その中でも、運用資産の中心には、株式資産を置くというのが基本設計になっています。 しかし、なぜ株式資産を中心にするのだろうか? 答えは単純です。 「株式資産が一番高いリターンを望めるから!」です。 …

続きを読むread more

「とりあえずインデックスファンド」が、投資信託で運用する基本です⁉

投資信託で資産運用を始めるなら、インデックスファンドが基本です! インデックスファンドは、日経平均株価やTOPIXなど、市場全体の動向を見るためにつくられた株価指数に連動するように作られた投資信託です。 インデックスファンドの利点は、運用するのにかかるコストが安いことです。 TOPIX型のように、市場にある株式…

続きを読むread more

損失への備えこそが、資産運用にとっての一番のポイント!

儲けることよりも、損しないこと! 投資や資産運用では、儲けようとすることよりも、損しないようにすることが重要。 儲けようとすると失敗し。 損しないようにと考えていると、いつの間にか成功している。 投資や資産運用に取り組むのは、『儲けるため』であるはずなのに。 なんか矛盾しています。 実はそこに…

続きを読むread more

「テクニカル分析は迷信?」って安易に考えるな。売買の基本はテクニカル!

テクニカル分析は迷信か? 株式投資やFXなどをしていると、ファンダメンタルか?、テクニカルか?、といった議論に出会うことがある。 経済指標や景気動向、企業の業績などの情報を利用して分析し、売買に活かすファンダメンタルに対して。 価格の動きだけに着目し、トレンドラインとか、ボックス相場とか、言っていいるテクニカル…

続きを読むread more

資産配分を重視するポートフォリオ運用の目的を理解する!

ポートフォリオ運用の神髄! ポートフォリオ運用と言えば、『資産配分』です。 全運用資産のうち、株式に何割、債券に何割、といったように、投資する資産の割合に着目する。 この運用手法のポイントは、『リスク管理』です! ポートフォリオ運用とは、リスクをコントロールするために行うものなのです。 株式資産はリ…

続きを読むread more

初心者向けのポートフォリオはどうやって作る?

シンプルなポートフォリオ? ポートフォリオで運用すると聞くと、いろんな資産に投資をして分散投資をしなければいけないと思っていませんか? 株式、債券、REIT(不動産)、金、コモディティ、オルタナティブ。 はっきり言えば、よくわからないものには、投資する必要はないと思う。 株式については、ニュースや雑誌とか…

続きを読むread more

初心者が目指すべき資産運用の方法は、ポートフォリオ運用だ!

ポートフォリオ運用戦略は、投資の王道だ! 投資信託で積み立てを始めるにしても。 NISAやイデコを始めるにしても。 投資では、運用戦略が伴わないと意味がない。 そして、その運用戦略の王道は、『ポートフォリオ運用』。 ポートフォリオ運用とは、複数の資産に分散して投資をする投資戦略。 そして、とく…

続きを読むread more