複利で増やす?知ってトクする複利の話。

2794664_m.jpg

投資と言えば?

資産運用や投資といえば、『複利』という言葉が必ず出てきます。

「お金は複利で増やそう!」

これはもう当たり前のようにいわれている言葉ですね。

複利の力は偉大です。

物理学者で有名なアインシュタインも複利について、名言を残しています。。

「複利は人類による最大の発明だ。知っている人は複利で稼ぎ、知らない人は利息を払う」


複利で増やす?

複利で増やすとは、運用元本が生み出した利益を、また元本に組み込み、どんどん運用額を増やしていく方法です。

複利で運用すると、どんどん元本が大きくなり、またどんどん利益も膨らんでいきます。

(複利について「お金持ちになる魔法の公式。複利を学び、活用しよう!〔おかねのいろはbyあせっとびるだーず〕」)

複利を例えるなら、まさに雪だるま。

加速しながら増えていく。


資産運用の教科書のようにつかわれている『複利』だけれど。

実際に、株式や投資信託などで運用していて、複利を実感することは、あまりない。

株や投資信託の場合、複利の効果を感じるよりも、値動きの大きさの方が、ずっと強く感じる。

あまり、「複利、複利」と考えていると、その実感のなさに「あれ?」と思うはず。


でも、確かに複利はある。

投資を10年以上も続けていると、「複利の効果はあるな~」と感じるようになります。

投資や資産運用で複利を実感するためには、時間が必要!

それまで、根気よく『複利運用』を続けることがポイントになってくる。

実感がないと、あきらめない方がいい。

まさに『継続こそ力なり』です。


この記事へのコメント