投資のことは、投資家に聞け!

4374200_m.jpg

投資のことを、ただのファイナンシャルプランナーに相談するのは大間違い!

投資のことは投資家に聞け!

これ、基本です。

バビロンの大富豪というお金持ちを目指す人のバイブルとして長年読みつがれている本。

そこには、宝石のことは宝石商に聞け!

という話があります。

アルカドという大富豪を夢見る青年が、レンガ職人と宝石の商売をしようとして失敗。

「なんて馬鹿なことをしたんだ。星座のことを知りたいとき、お前はパン屋に行くか? 違うだろう。

宝石について知りたいなら宝石商のところへ行け。

羊についてなら羊飼いのもとへ、だ。

そうすれば適切な助言がもらえるはずだ。

そのうえで、お前が役に立つと思ったものだけを取り入れていけばいい」

言われてみれば当たり前?

でも、私達は似たような間違いをやらかしている?

資産運用というのは、はっきりいって投資です。

相談しようとしている相手は、本当に投資家ですか?


大富豪で著名投資家のバフェットは、仲介を嫌う?

投資家ではない、ただちょっと金融商品に詳しいだけの人に投資の相談するのはナンセンス。

でも、もっと問題なのは、ただの仲介業者に相談してしまうこと。

銀行、証券会社、証券仲介のファイナンシャルプランナー。

彼らに投資の相談をするのは、もっと危険。

大富豪であり、投資家として世界的にも有名なウォーレン・バフェットは、仲介を入れることをできるだけ避けている。

仲介業者は、あなたの儲けに貢献しなくても、儲かるようになっている。

これが一番の問題。

そして一番気づいてほしいことは、『彼らに頼らなくても、十分に投資で儲けることは可能だ』ということ。

仲介業者の介入は限りなく減らして、無駄なコストをできるだけ減らすこと。

投資という不確実な世界で、唯一確実にリターンを上げられる方法です。


実際に投資で資産を築いている投資家を探そう!

投資の相談をするなら、実際に投資で資産を築いている、本物の投資家を探そう!

そして声を潜めているだけで、案外近くにそういう人がいるものです。

投資の相談をするなら、そういう人に相談しよう。

手数料が高い仲介業者に頼らなくても、ネット証券などを利用すれば、格安の手数料で株式投資はできる。

さらに一定額までなら、株式の売買手数料が無料というネット証券も出てきた。

購入する銘柄のことで、人にアドバイスをして貰う必要なんてまったくない。

ちゃんとした投資家に、ちゃんとした投資の『仕方』のアドバイスを受けられれば、投資のことで、他に頼るべき人はいません。

自分ですべて完結できる、自立した投資家になれることでしょう。


この記事へのコメント